ブログトップ | ログイン

le beurre noisette

noisette5.exblog.jp

カテゴリ:その他( 23 )

白老と懐石料理を楽しむ会

梅雨の晴れ間の爽やかな夕暮れ
瑞穂区の岳見町ぎゃらりいで開催された

ー白老と懐石料理を楽しむ会ー

常滑の澤田酒造・澤田 薫さんと出張料理池田・池田美香子さんのコラボ
とても楽しみにしていた会です。
d0253553_16461561.jpg



食前
吟醸酒粕に金柑ジャムを添えて
白老梅で漬けたレーズンと日本酒カクテル・蔵人リッキー
ライムの香りも爽やかです。
d0253553_16445246.jpg

先付・椀物・向付へと池田さんのお料理と
吟味された白老さんの日本酒を頂きます。

暮れていくお庭の景色を見ながらゆっくりと味わう
お料理とお酒、幸せなひと時です。
d0253553_1652032.jpg

d0253553_16521930.jpg

ぐい飲みもお酒に合わせて好きな物を選びます
d0253553_1654316.jpg

そして強肴
合わせるお酒は白老純米吟醸生と百二十二号純米酒
お料理は燻製あり、麹漬け、なます、チーズ焼きなどなど九品
どれもお酒好きにはたまらない味です。
d0253553_1713688.jpg

揚げ物は揚げたてのさつま揚げ、鮎も美味しい。
d0253553_177963.jpg

そして粕汁と生姜ご飯の後は

水物
白老梅 黒糖梅酒と合わせます。
d0253553_17193751.jpg


白老さんの酒粕、梅酒、その梅酒を漬けた梅などが使われたお料理は
池田さんの丁寧な仕事と気持ちが伝わります。

日本酒にかける澤田さんの熱い思いと池田さんの料理
お二人の気持ちが込められた楽しくて、美味しい会でした。

この日頂いた白老さんの日本酒
d0253553_17311560.jpg


こんな素敵な会が、それぞれの季節で楽しめたらいいなぁ と思いますが
それは贅沢ですね。
by noisette7 | 2012-07-05 17:39 | その他 | Comments(0)

久しぶりの東京

ゴールデンウィークに東京で暮らす子供達の所へ。
二人で暮らす部屋もやっと片づき、少し広くなった
キッチンで色々料理しているようです。
調味料の数にちょっとびっくりでしたが。

オープンしたばかりの「ヒカリエ」も「東急プラザ表参道原宿」の
「bills」も行って見たかったのですがすごい人、またの機会に
ということで娘が予約してくれたお店へ。

表参道 キャットストリートにあるHOMEの
ランチ ビュッフェ
d0253553_1126283.jpg


天気が良かったのでテラス席はとっても気持ちいい。
d0253553_11265851.jpg

d0253553_11275352.jpg

野菜メニューが多くどれも美味しい。
美味しいと一言でいうと伝わりにくいですが、ちょうどいい味
自然に入っていく味。個性的な料理もいいですが
さりげなくこんな美味しい料理ができたらいいなあと思いながら
いただきました。
d0253553_11343746.jpg

残念ながらランチ・ビュッフェはGW明けには終了してしまうようです。

洋服の大好きな彼女に付き合ってお店を色々
銀座の和光並木館では、世界中のアーティストによる
Diorの「レディ・ディオール」の作品

d0253553_11481750.jpg

画面を操作して、自分のオリジナルもデザインできます。
d0253553_11502437.jpg


GINZA LIONでヱビス琥珀を飲んで
一日終了、彼女はまだ未成年なので飲めませんが
この雰囲気は好きと言っていたので
来年は一緒に飲めるかな。
by noisette7 | 2012-05-13 12:05 | その他 | Comments(0)

卒業式


3月1日は娘の高校の卒業式でした。
私服の高校だったので
女の子はほとんどが袴姿。

一緒に選んだ着物はアンティークの物
半襟や伊達襟と着物の組み合わせ
最近はおしゃれになってます。
d0253553_16215441.jpg


卒業式はとてもあっさりと終了し
小学校や中学の時のように母も涙でうるうる
ということもなくちょっともの足りない感じ。

高校の3年間はあっという間、4月から大学生の生活を
スタートします。大きな夢に向かって頑張って欲しいものです。
by noisette7 | 2012-03-06 16:37 | その他 | Comments(2)

市田柿ミルフィーユと鉄釉のお皿

干し柿は、実家で作っていたのでなじみはあるものの
生の柿も干し柿もあまり好きではなかったのですが
和食屋さんで食べた柿のデザートがきっかけで食べられるようになり
干し柿も最近色々な形にアレンジされ食べる機会も増えました。

名古屋に来たばかりの頃
家では一斗缶の中に切りワラと一緒に入っていた干し柿が
綺麗にに詰められて、結構高価なお値段で売られているのに
びっくりしました。

今年のお正月に帰った時に、お土産物売り場で見つけた
「市田柿ミルフューユ」お取り寄せサイトで人気らしいです。
d0253553_17281100.jpg


干し柿でバターをサンドしてあります。
d0253553_17292283.jpg

干し柿の甘さとバターが濃厚な味です、個人的にはバターがもっと
たっぷりの方がいいかな。

陶芸作家 鈴木 進さんの鉄釉のお皿に盛りました
柿の色とお皿の色、同化するような色同士の組み合わせもいいです。

キューブにカットして盛り付けましたが
薄くスライスすると味わいも違います。


先日、TVで干し柿の中にくりきんとんを詰めた物が紹介されていました
レーズンバターを包んだ物、チョコレートコーティングされた物など
今は色々なお菓子になっています。
そういえば、干し柿はあまり好きではななかったけれど、祖母が作る干し柿の
焼酎漬けは好きで食べていました、小学生でしたが。
思い出して、ラム酒漬けでも作ってみようかと思います。
by noisette7 | 2012-02-05 17:47 | その他 | Comments(0)

合格祈願 kawaii

昨年のクリスマスにケーキをお願いした
パティシエのMちゃん にケーキと一緒に
頂きました。

”サクラサク” アイシングクッキーです。

ピンクの桜の花びらがカワイイ
そして気持ちのこもったクッキーを頂いて
娘も私も本当に嬉しかったです。

桜咲きますように。
d0253553_1622159.jpg

by noisette7 | 2012-01-13 16:05 | その他 | Comments(2)

お正月のおもてなし

今日は朝からおせちの準備
いつものニシンの昆布巻き・筑前煮・伊達巻などなど
毎年思うこと、年末の大掃除をしながら
キッチンから漂うお出汁の香り
今年も終わるな~と。

いつもの定番に加えて前菜の盛り付け
d0253553_21563598.jpg

柚子風味のなます
百合根のきんとん
たたみいわしのミルフィーユ

合わせ酢に柚子の絞り汁を合わせるといつものなますも
また一味ちがいます

百合根は蒸してうらごしをして、ぬれ甘納豆を加え
茶巾しぼりにします

マッッシュポテトに明太子・あさつきを加えて軽く
炙ったたたみいわしでサンド

ワンプレートにもりつけて。


そして
デザートにカボス寒
これは有本さんのレシピから

暖かい部屋で冷たいカボス寒 さっぱりして美味しいです。
d0253553_22132653.jpg


今年もあとわずか
いつもどうりに暮らせることが、どれだけありがたいことなのか
改めて知る年になりました。

来年も良い年になりますように。
by noisette7 | 2011-12-30 22:21 | その他 | Comments(2)

冬支度 唐辛子とゆず茶

先日作った柚子こしょうの柚子の実と
新しい柚子でゆず茶を作ってみました。

今回は加熱しないゆず茶。
柚子の皮は白い部分を取りのぞき5mmほどのせん切り
実の部分は半分に切り種をとる。
柚子と同量の氷砂糖を用意し、保存ビンに交互に入れ
冷蔵庫に、約2週間。

クリスマスの頃に飲めます。
d0253553_15542421.jpg


毎日飲んだら風邪も予防できるかも。




d0253553_1604387.jpg



夏の終わりに道の駅で買った唐辛子
しっかり乾燥したので
輪切りにして保存。

割れてしまってなかなかきれいに切れません。
市販の物は生または半生の状態で切って乾燥させているのかも。

見た目はともかく自分で作ったものは安心です。
d0253553_161241.jpg

d0253553_1612233.jpg

生の唐辛子を使う時は、眼鏡・手袋・マスクを用意しますが
今回は乾燥してるからと素手で作業をしてしまい
このあと寝るまで両手が赤く、痛くてお風呂も大変。
唐辛子に手袋は絶対です。
by noisette7 | 2011-12-13 16:14 | その他 | Comments(4)

CHEMEXのコーヒーメーカーとXmasリース kawaii

使っていたコーヒーメーカーを修理に出している間
久しぶりにケメックスのコーヒーメーカーでコーヒーを
淹れてみました。

持ち手の木の感じと革ひもにあこがれて買ったのは
10年位前
忙しい朝は余裕がないですが、休みの日のお茶の時間は
ゆっくりコーヒーを淹れてリラックス。

シンプルで木のぬくもりのあるコーヒーメーカーは
実験室の日常から生まれた物だそうです。
d0253553_1793119.jpg



12月になり街はクリスマスモードです。
今年もフラワーアレンジの先生の素敵なセレクトで
リースを作りました。
家にあった白い家のオブジェをのせて。
d0253553_17123533.jpg


赤いキャンドルをのせて
d0253553_17131125.jpg


真ん中はふわふわの綿で雪みたいに、壁にかけても
テーブルに置いても楽しめます。
by noisette7 | 2011-12-02 17:18 | その他 | Comments(0)

酒蔵で聴くクラシック

金虎酒造・酒蔵で聴く
  ちょっと愉快な酒造コンサート


昨晩は、お友達に誘われて
名古屋市北区にある金虎酒造で行われた酒蔵コンサートへ

酒造コンサートは2001年から
今回が21回目だそうです。
毎年春には木管五重奏、秋には金管五重奏のコンサートが
行われます。
d0253553_1622119.jpg



まずはビールを一杯。
そしてコンサートのプログラムは
1曲目がアンコール?とすでに楽しい趣向

歌劇トゥ―ランドットから「誰もねてはならぬ」
そしてビートルズの「ミシェル」等全8曲プラスアンコール


とにかく楽しいMCを担当された
トランペット奏者の武内安幸さん
この方はドイツの小都市バイロイトで行われる
10年以上も待たないとチケットが手に入らないという
バイロイト音楽祭のトランペット奏者
すごい方なのです!!

この酒樽をバックに演奏
d0253553_22351818.jpg


演奏の写真は残念ながらないのですが
お酒も入って心地よいひと時


演奏が終わると
金虎酒造の日本酒と共に宴会
d0253553_2249790.jpg


コンサート会場の緊張感の中で聴くクラシックもいいですが
「初しぼり」「新酒しぼりたて」をバックに
楽しいトークと共に聴くクラシックは優しくて
気持ちいい感じです。
d0253553_22552536.jpg


来年の春も
木管五重奏 聴きに行きたいと思います。
by noisette7 | 2011-11-07 23:08 | その他 | Comments(2)

ちょっとおつまみ

少し前に友達に連れて行ってもらったお店で
食べた日本酒に合う「つまみ」をヒントに

最近TVで宣伝している
かつを 和製アンチョビ(しいの)
「酒盗」で作るつまみ
 

d0253553_1963121.jpg


酒盗×クリームチーズ×柚子胡椒  
ちりめん×クリームチーズ×大葉×しょうゆ

どちらも美味しく飲めます!
白ワインにもお勧めです。
  
by noisette7 | 2011-10-22 19:14 | その他 | Comments(2)