ブログトップ | ログイン

le beurre noisette

noisette5.exblog.jp

自家製 ほうじ茶

頂き物の昨年の新茶
もったいないですが、風味も味も落ちてしまったので
フライパンで炒ってほうじ茶に。
香ばしい香りに癒されます。
d0253553_16191114.jpg

毎日冷たいものばかりなので、温かいお茶はほっとします。
お味は、  まろやか・・ではない。
キリッときつい味。  やっぱり緑茶でのんでよね!!
と言われてるみたい。
甘いお菓子と一緒だとさっぱりと美味しくいただけます。
d0253553_16233546.jpg

今年の新茶、早く飲まなくては!
# by noisette7 | 2011-08-10 16:33 | フード | Comments(4)

GALLO エキストラバージンオリーブオイル NOVO

10年ほど前に知人に教えてもらってからずっと使っているオリーブオイル
ポルトガルのオリーブオイルです。
昨年まではシンプルなグリーンのボトルでしたが
d0253553_163342.jpg

今年はキラキラのゴールドボトル!
個人的には昨年までのボトルが好みですが。
d0253553_1634281.jpg

色も風味もそして味も毎年わずかに違います、その年のオリーブの出来具合に
よるんですね、ワインみたい。
サラダに、スープにそしてパンにも、美味しい塩と一緒に。

取り扱いはリードオブジャパン(株)
# by noisette7 | 2011-08-10 16:13 | フード | Comments(3)

ロールチキン・バジルソース

作り置きしてあったジェノベーゼペーストを使って
鶏モモ肉にジェノベーゼペーストとアスパラを巻いてロールチキンを作りました
d0253553_15321164.jpg


<Recipe
      ロールチキン・バジルソース

(材料) 4人分

  鶏モモ肉          2枚       
  アスパラ          4本         
  ジェノベーゼペースト   大2               
  塩・こしょう        適量                          
  オリーブオイル      適量          
  ミニトマト          5個          
  バジルの葉        適量 
  白ワイン          30㏄
  水              20㏄  
(ソース)
  ジェノベーゼペースト    大1
  淡口しょうゆ       小1/2
  バター            10g
  水               大2

(作り方)
 1.鶏モモ肉は余分な脂とスジ・皮を取り除き、包丁で切れ目を入れ厚さを均等にし、
   さらに肉たたきでたたいてのばす。
 2.アスパラは1本を縦に4等分に切り、オリーブオイルで軽く炒めておく。
 3.鶏肉に軽く塩・こしょうをし、中央にバジルペースト大1とアスパラ2本分をのせて
   丸めて、広がらないようにタコ糸で巻く。
 4.フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で皮にしっかりと焼き色がつくように焼き
   全体に焼き色が付いたらワインと水を加え、フタをして弱火で蒸し焼きにする。
 5.鶏肉に火が通ったのを確かめ、煮詰まった汁をソースパンに取り、鶏肉はさっと水分を
   とばすように焼く。
 6.ソースパンの汁にジェノベーゼペースト・淡口しょうゆ・水大2を加え少し煮立てて
   バターを加えソースを作る。
 7.カットした鶏肉にソースをかけ、1/4にカットしたミニトマトとバジルの葉を添える。

    

[ポイント]
 *鶏肉の皮はしっかりと焼くと蒸し煮にした時にふんわり柔らかくなる。
 *煮汁がなくなるまで焼いてしまわないように、ソースに使う煮汁はお肉の美味しい
  エキスが詰まっているので。  
 *中に詰める物、ソースに加える調味料でアレンジすると色々な味が楽しめます。
l*盛り付けもお肉を輪切りにしたり、大きめにカットしたり付け合せの野菜を代える
  と彩も変わります、でもやっぱりトマトと一緒に食べると美味しい!



白ワインまたは軽い赤にもよく合います !(^^)!
# by noisette7 | 2011-08-09 20:44 | Recipe | Comments(0)