ブログトップ | ログイン

le beurre noisette

noisette5.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東南アジアのお土産

夏休みを利用して東南アジア5か国の旅から帰国した
息子のお土産。

マレーシアの紅茶
タイのインスタントグリーンカレー
ベトナムコーヒー
カンボジアの砂糖

出かける前に食材よろしく!とお願いしたものの
バックパッカーでリュック一つだから無理かもと
言ってたわりには色々ありました。ありがとう。
d0253553_17265821.jpg


d0253553_17264173.jpg


料理の写真もいくつか、ナプキンワークの写真もあり
ちょっと嬉しい。

旅先ではアクシデントもあったようですが、楽しい思い出ができたようです。
by noisette7 | 2012-08-26 17:33 | その他 | Comments(0)

そうめんかぼちゃでタイ風サラダ

まだまだ暑いですが、夜になると虫の声も聞こえ
風も気持ちいい季節になりました。

そうめんかぼちゃを頂きました
先日作った青パパイヤのサラダを思いだし
そして春雨のような見た目から
タイのサラダ「ヤムウンセン風」にしてみました。

ライムが効いててさっぱりとビールに合います。

d0253553_18243775.jpg


安藤正信さんのお皿に盛りつけます 

<Resipe>
        そうめんかぼちゃのタイ風サラダ

(材料)
そうめんかぼちゃ  1/2個
鶏ささみ  3本
パプリカ(オレンジ)  1/4個
きゅうり  1本
パクチー  適量
〈ドレッシング〉
ナンプラー ・ゴマ油 大1.5
砂糖  小1
ライムしぼり汁  1個分
おろしにんにく  少々

(作り方)
1.そうめんかぼちゃは輪切りにしてワタを取り好みの硬さに茹で
  水で冷やしてほぐし水気を切る。
2.きゅうり・パプリカはせん切りにし、パクチーは食べやすい大きさに切る。
3、鶏ささみは酒・ナンプラーをかけレンジ又は蒸し器で火を通しほぐす。
4.ドレッシングを合わせすべての材料を和える。冷蔵庫で冷やし器に盛り
  パクチーをトッピングする。

今日のパクチーはとても柔らかくて美味しいです。
パクチーを食べられるようになってまだ数年ですが、アジア料理には
やっぱりかかせないです。
d0253553_18484868.jpg
 

先日出かけた先で「コリンキ―」という生で食べられるカボチャを見つけました
このカボチャで作るサラダも楽しみ。
by noisette7 | 2012-08-21 18:58 | フード | Comments(0)

スペアリブの赤ワイン煮

飲みたいワインをぐっとこらえてスペアリブの
赤ワイン煮。
以前帰省した長男にうっかり妹の好物を作ってしまい
子供たちが何が好きだったのか・・・と自分の記憶が
だんだん不安になってきました。

今回は好きかどうかは別にして、大人になった長男に
赤ワインの煮込みを用意。  唐辛子など入れたので今度は
「辛いんですけど」と言われ、なんかかみ合わない感じです。

d0253553_16142524.jpg

<Resipe>    
        スペアリブの赤ワイン煮

(材料) 
豚 スペアリブ  約800g
オイル  大1
赤ワイン  500cc
しょうゆ  1/3カップ
はちみつ  大4
砂糖  大2
にんにく  1かけ
生姜  1かけ
赤唐辛子  2本
(作り方)
1.薄くオイルをひいたフライパンでスペアリブに焦げ目をつける。
2.圧力鍋にお湯、ネギ1/2本を入れ1の肉を加え20分程にて柔らかくする。
  圧力鍋を使わない場合は、お湯を沸かしてを20分程茹で灰汁を取る。
3.調味料を合わせ肉を加え30分程煮汁が少なくなるまで煮る。
4.肉を取り出し器に盛り、煮汁を煮詰めてレモン汁大1を加えてソースを
  作りかける。
彩に好みの野菜を添える。

d0253553_16341818.jpg


やっぱりワインと合います。
by noisette7 | 2012-08-09 14:10 | フード | Comments(0)

夏仕様の黒文字

今年の夏は水出し緑茶を作って飲んでます。

緑茶は氷で出しても美味しく頂けます、すっきりして
ほんのりとした甘味のある新茶で水羊羹と一緒に。

d0253553_1545255.jpg


d0253553_15543839.jpg


黒文字も夏仕様、美濃和紙でできたうちわが涼しげです。
d0253553_15523967.jpg


今日は立秋、朝の風はなんとなく涼しかったような気がしましたが
日中は猛暑です。まだまだ暑い夏は続きますね~。
by noisette7 | 2012-08-07 18:31 | フード | Comments(0)