ブログトップ | ログイン

le beurre noisette

noisette5.exblog.jp

カテゴリ:フード( 59 )

ハーブの結晶塩

8月の料理教室のために作った
ハーブの結晶塩

ハーブには付かず、結晶になった塩
マルドンのクリスタルシーソルトみたいに
ピラミッド状の物も
四角の結晶がきれいです。
d0253553_00314259.jpg
今回は花藻塩を使いました
結晶塩になると、料理に散らしても
きらきらときれいです
d0253553_00320266.jpg
タイムとローズマリーの香りもほのかに香ります。
ちょっと時間がかかりますが
結晶になっていくのも楽しみです。

by noisette7 | 2016-09-15 00:40 | フード | Comments(0)

アオサバター

美味しいアオサを頂いたので
無塩バターと合わせて
アオサバター。

フランスのボルディエの海藻バターをイメージ。
d0253553_18403286.jpg

美味しい塩を程よく加えて
磯の香のバターになりました。
by noisette7 | 2016-04-05 18:41 | フード | Comments(0)

Xmasのおもてなし  11月の教室から

なんだか今日は暖かくてもうすぐ12月とは思えない天気です。

先日の料理教室は、クリスマスのパーティーフード
と言ってもラフなスタイルで楽しむ料理とコーディネートです。

イケアのセールで購入したこのクロス、テーブルにかけるだけで
昨年から引き続き好きなシャビーシックのコーディネートになるのです。
d0253553_1745577.jpg


ウェルカムドリンクは、デザートの洋ナシのコンポートを
ペーストにして、炭酸で割ってあります。
甘めです、みなさん、この料理にはできれば、ワインが
飲みたかったかな~と思います。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

そして、今年はブルーアイスの鉢植えに出会えたので
植え替えの時期までは室内で楽しみます。

オーナメントをつけて、ツリーの代わりです。
d0253553_17544918.jpg


鉄の作家さん 青山さんのクリスマスオーナメントと
お友達に頂いたオーナメント
d0253553_17553983.jpg


お友達に譲ってもらったお菓子の型で
パプリカライスを抜いてみたら
d0253553_17582865.jpg

カワイイケーキのような、ツリーのような
中に詰め物をしても楽しめそうです。
by noisette7 | 2014-11-27 18:07 | フード | Comments(0)

THE COFFEE HOUSE

時々覘くお店で見つけたコーヒーバックのセット
5種類のコーヒーが楽しめて、パッケージもおしゃれ。
d0253553_2245159.jpg

d0253553_22455441.jpg


ちょっとしたプレゼントにしても楽しいです。
飲んだ後の紙袋、いい香りもするので
何かに使えないかな・・・と捨てられないのです。
by noisette7 | 2014-11-18 22:51 | フード | Comments(0)

ポットラックのお楽しみ

ワイン会をきっかけに知り合った友達と
時々みんなで持ち寄りワイン会を開催しています。

この日は、オイルサーディンと
鶏もも肉のコンフィと栗と茸のテリーヌ

テリーヌは、TERRINE BOOKの中から
レシピは鴨なのですが、鶏肉で。
d0253553_1432092.jpg

d0253553_14321225.jpg


マイワシは今とっても美味しい時期
オイルサーディンにしておくと、バゲットにのせてワインと
パスタの具材にと とても便利です。

オイル煮にする前のイワシをグリルで焼いても
美味しいつまみになります。
我が家は、一晩塩をしたイワシとオイル煮にしたものとに分けます
なぜなら、主人がオイルサーディンを好まないので。

持ち寄り・ポットラックはラッピングも楽しく!
ワックスペーパーbagやオイル紙などで包んで
紐をかけ、シールを貼って。
d0253553_14424256.jpg


2か月ぶりのワイン会は、秋色の素敵なクロスのコーディネートで
みんなの美味しい料理、とても楽しいワイン会でした。

<9月の料理教室から>
和食は手間がかかるものもありますが
丁寧につくるとやっぱり美味しい。
擬製豆腐は地味なあじですが、ほっこり優しい味わいです。
d0253553_14522519.jpg

黄菊とシメジのお浸しは、酢橘がいい仕事をしてくれます。
これからの季節、酢橘と柚子は常に食卓の必需品です。

和食のレッスンが続きました
今月は、ワインと共に楽しむ料理作ります。
by noisette7 | 2014-10-03 15:00 | フード | Comments(0)

草餅を搗く

二人でで暮らす義父と義母も高齢になり
色々と心配なこともあり
最近は田舎によく帰ります。

帰るたびに尋ねる産直売り場は毎回色々な
旬の野菜に出会えるのが楽しみのひとつです。
主人の実家の庭の花山椒も4月には収穫予定
今から気になって様子も確認。

d0253553_17491019.jpg

そして
家の横の空き地で積んできたヨモギ。
自分で草餅を作るのははじめて
すり鉢とすりこ木はちょっと無理がありましたが
何とかできました。
d0253553_17551046.jpg

d0253553_17552787.jpg

母が作ってくれた草餅とは比べ物になりませんが
ヨモギの風味が優しい草餅ができました。

先日のキアヌの残りにあんこを合わせてみると
地味~な見た目ですが、以外に合います。
d0253553_1873323.jpg

黄な粉はない方が良かったかな。
 
by noisette7 | 2014-03-30 18:15 | フード | Comments(0)

青トマトのカレーピクルス

実家の林檎の収穫のお手伝いに向か途中に
いつもの産直に寄り、青トマトを見つけカレーピクルスにしよう!と
購入。

実家に着いてお茶の時間に青トマトのカレーピクルスが
出てきた(^^)
母の作るカレーピクルスは食べなれている味だけど
私には少々甘すぎ。母の味付けはお砂糖がちょっと多めなのです。

持って帰ったトマトが、赤く色味はじめたので
青いうちに、と今日はカレーピクルスを作りました。
d0253553_19471631.jpg

d0253553_19474084.jpg


味がなじむのは1か月後
楽しみです。
by noisette7 | 2013-11-29 19:48 | フード | Comments(0)

ポットロースト

豚ヒレ肉のポットロースト

キャンプに行く主人に用意したのに
食べずに持ち帰った豚ヒレ肉。
ガーリックとハーブでオイルマリネにしてあったし
ずっと保冷していたこともありその日の夕食にいただくことに。

フライパンで白ワインと共に蒸し焼に
軽い熟成でじわっと旨味も感じるでき上がり。

d0253553_1352927.jpg


<Recipe>
材料
  豚ヒレ肉  1本
  にんにく  2片
  ローズマリー  3本
  タイム   3本
  塩  適量
  オリーブオイル  適量
  白ワイン   50~80cc
作り方
  1.ヒレ肉の所々に切れ込を入れ、1/4にカットしたニンニクを
    差し込む。
  2.塩をすり込みジップロックに入れハーブとオリーブオイルを肉が
    浸かる程度に加え冷蔵庫で丸二日寝かせる。  
  3.寝かせた肉のオイルを程よく切ってフライパンに入れ、ワインを
    加えてゆっくり蒸し焼きに、火が通ったら中火にして表面に少し
    焼き色を着ける。
  4.カットしてハーブを添える。お好みでマスタードなど

漬けて放っておくだけ、そしてフライパンに入れて
ワインを加えて蒸し焼きに、時間はかかるけど
簡単調理で美味しいポットローストです。
by noisette7 | 2013-11-10 13:26 | フード | Comments(0)

クコの実入り芋けんぴ

デザートのトッピングに使って残ったクコの実を
芋けんぴの餡に絡めると、赤の実がちょっとかわいい
栄養も、滋養強壮作用があり、疲れ目にも効くらしい
少しだけ習った薬膳でも、女性にはとても良いとか。

d0253553_1752049.jpg


絡める餡は少し塩味、クコの実の甘さが優しい芋けんぴです。
by noisette7 | 2013-09-17 17:11 | フード | Comments(0)

バゲットポークを持ってワイン会へ

いつもの楽しみのワイン会
今回は、フランス留学から帰国されたお友達のお宅です。

ワイン1本、料理一品の持ち寄りの会
何を持って行こうか迷ったけど
最近FBの投稿で見て気になっていた
バゲットポークを持って行くことに決めました。

レシピは数年前のエル・ア・ターブルに載っていた
D&Dのレシピを参考に。

実際に食べてないけれど、レシピの材料と
料理写真から美味しさ伝わります。
d0253553_16242064.jpg

豚ヒレ肉をサンドしてガーリック焦がしバターをかけて焼きます。

d0253553_16255392.jpg


もう一品オーブンで作った自家製ドライ無花果
半ドライなのでしっとりと自然な甘みです。
d0253553_163417100.jpg


居心地の良い素敵な空間とおもてなし
南仏をイメージしたみんなの料理はどれも美味しくて
幸せなワイン会でした。
また次回も楽しみです!
by noisette7 | 2013-08-22 16:48 | フード | Comments(0)